交換用バッテリーパック(BU100RE用)
商品コード:
BUB100R

交換用バッテリーパック(BU100RE用)

通常価格(税込):
71,500
販売価格(税込):
68,000
ポイント: 1,854 Pt
関連カテゴリ:
OMRON バッテリーキット

BUB100RE交換作業手順

準備
交換用バッテリパック「BUB100RE」を用意してください。
◎この商品はUPSや負荷機器の電源を切らずに交換することができます(電源を入れたまま交換が可能)。

バッテリー交換
1. 無停電電源装置(UPS)のフロントパネル上側にあるネジ2 個をドライバーで反時計回りに緩めます。-(1)
フロントパネル左側を手前に引いて外します。-(2)
本機のフロントパネル左側にあるネジ2個をドライバーで反時計回りにネジが空回りするまで緩めます。
2. 板金カバーを止めてあるネジ1個を反時計回りに回して外します。-(1)

板金カバーの右側を手前に引いて外します。-(2)
板金カバーを止めてあるネジ1個を反時計回りに回して外します。-(1)
3. バッテリコネクタを外します。バッテリコネクタの両端をつまみながら引き抜いてください。

バッテリーコネクタを外します。
4. バッテリパック前面にあるL 字型の取手を持って、バッテリパックを取り出します。

バッテリパック天面に貼ってあるラベル上の赤いラインが見えたら、あと10cmでバッテリが完全に取り出せます。バッテリをしっかりと持ち、バッテリを落とさないよう注意してください。
バッテリパック前面にあるL 字型の取手を持って、バッテリパックを取り出します。
5. 新しいバッテリを傾けないように真っ直ぐ無停電電源装置(UPS)の奥まで挿入し、収納します。-(1)
新しいバッテリーを傾けないように真っ直ぐ本機の奥まで挿入し、収納します。
6. 板金カバーを取り付けます。
板金カバー左側のツメを本体内側の穴に差し込んだ後-(1)、本体側へ押さえます。

板金カバー右側を外したネジ2 個でしっかりと締め付けます。-(2)
板金カバーを取り付けます。
7.フロントパネルを取り付けます。
フロントパネル右側のツメを本体側の穴に差し込んだ後、本体側へ押さえます。-(1)
フロントパネル左側にあるネジ2個をドライバーで時計回りに回し、しっかりと締め付けます。-(2)
フロントパネルを取り付けます。

以上でバッテリー交換は終了です。

バッテリ交換後は、必ずバッテリ寿命カウンタのリセットを行ってください。
バッテリ交換後は、無停電電源装置(UPS)の「ブザー停止/テスト」スイッチを10 秒以上長押しして、バッテリ寿命カウンタをリセットしてください。「bJ」と表示されましたら、リセット完了です。※「AC 入力」プラグがON している状態でリセットを行ってください。

・停止時(「電源」スイッチ「切」時):ブザーが「ピー」(連続音)となったらスイッチを離してください。
・商用運転時(「電源」スイッチ「入」時):ブザーが「ピッピッ」(断続音)から「ピー」(連続音)に変わったらスイッチを離してください。
もしバッテリ寿命カウンタのリセットを行わなかった場合、バッテリの期待寿命より早くバッテリ劣化アラームが発生してしまう恐れがあります。




付属のバッテリー交換日ラベルに使用開始日を記入し、本体に貼付してください。


数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページのTOPへ
APC 交換バッテリー | OMRON バッテリー | APC UPS本体 | OMRON UPS本体 | 用途別UPS本体
Copyright(C) 株式会社テクノ情報システム All rights reserved.