BP75XSX BX75XS2交換用バッテリーパック
商品コード:
BP75XSX

BP75XSX BX75XS2交換用バッテリーパック

通常価格(税込):
21,924
販売価格(税込):
20,335
ポイント: 564 Pt
関連カテゴリ:
OMRON バッテリーキット
BP75XSX交換作業手順

準備
1.交換用バッテリーパック「BP75XSX」を用意してください。
2.横置きの場合、本機の上にCRTなど重量物がのせてあるときは交換作業が終わるまでおろしておいてください。

運転状態について
運転状態のままでも運転を停止した状態でも交換は可能です。以下の手順で交換してください。

運転を停止した状態で交換する場合
1.まず、接続機器を停止します。
2. 無停電電源装置(UPS)の電源スイッチを”切”します。
3. 「AC100V入力」プラグを電源コンセントから抜きます。

運転状態のまま交換する場合
運転状態のまま交換する場合はそのままバッテリー交換へ進んでください。

バッテリー交換
1.本機の前面パネルにあるネジ2個をドライバで反時計回りにまわして外します。
前面パネルを手前に引き、取り外します。
本機の前面パネルにあるネジ2個をドライバで反時計回りにまわして外します。
2.バッテリーコネクタのつめを押しながら引き抜きます。金属カバーをスライドさせて、手前に引き、取り外します。
バッテリーコネクタのつめを押しながら引き抜きます。金属カバーをスライドさせて、手前に引き、取り外します。
3.バッテリーに貼ってあるラベルを持ってバッテリーパックを取り出します。
新しいバッテリパックを挿入します。
※ ご注意
●バッテリーから液漏れがあるときは、液体(希硫酸)に触らないこと。またバッテリーパックを逆さまにしないこと。
・やけどや、目に入ると失明の恐れがあります。
・液体が目や皮膚に付着したときはすぐ大量の水で洗い流し、医師の診断を受けてください。
・交換用バッテリーパックを包装してあるビニール袋にそのまま入れ、テープで封止してください。
●バッテリーパックを落下させないこと
・バッテリーパックの天面に貼ってある赤いテープが見えたら、あと10cmでバッテリーパックが完全に取り出せます。バッテリーパックをしっかりと持ち、落下させないようにご注意ください。
●バッテリーを取り外すときにケーブルをもたないこと

バッテリーに貼ってあるラベルを持ってバッテリーパックを取り出します。
4.金属カバーを挿入し、スライドさせて固定します。
バッテリーコネクタをはめ込みます。接続後に軽く引っ張って抜けないことを確認します。
●バッテリーパックを無停電電源装置(UPS)に接続する際、一瞬音がする場合がありますが、異常ではありません。
金属カバーを挿入し、スライドさせて固定します。
5.前面パネルをはめ込みます。
前面パネルにあるネジ2個をドライバで時計回りにして締め付けます。
前面パネルをはめ込みます。

運転状態のまま交換した後
「ブザー停止/テスト」スイッチを0.5秒以上押し、自己診断テストを実施してください。約10秒後のテスト後に正常運転に戻ります。ブザー音が鳴っている場合は、1回目にスイッチを押すとブザー音が停止します。次にもう1回スイッチを押すと「テスト」をスタートします。
交換前「バッテリー交換」表示、ブザーが出ていた場合は、テスト完了後に表示・ブザーが停止し、正常運転にもどります。

運転を停止して交換した後
「AC100V入力」プラグを電源コンセント(商用電源)に接続し、本機の「電源」スイッチを入れてください。運転開始時、自動的に自己診断テストを実施します。約3秒後のテスト後に正常運転に戻ります。

不要バッテリーの処理につきましては、こちらをご覧いただくか、オムロン周辺機器修理センタまでお問い合わせください。


申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページのTOPへ
APC 交換バッテリー | OMRON バッテリー | APC UPS本体 | OMRON UPS本体 | 用途別UPS本体
Copyright(C) 株式会社テクノ情報システム All rights reserved.